ネイルベッドを伸ばすネイル・爪のケア

ネイルベッドを伸ばす ネイル・爪のケア ブログです。

刺激には、「セルフジェルネイル」が原因!

f:id:neilbed:20160701083729j:plain

麗しきネイルベッドの持ち主。
いえ、存在そのものが心から麗しい京子先生。

京子先生のネイルベッドを目標にしている私ですが、日々のずぼらがたたっております。道は長い。。。

しかし、あきらめない!

だって、にっこりおっとり笑顔で
「かならず、ネイルベッドは成長しますよ❤」
と言っていただいた暁には、やる気倍増の私です。

さて、刺激には、「セルフジェルネイル」が原因!

なのですが、これは京子先生が、とても心配されていることです。

もっとも、先生のサロンではカルジェルを推奨されています。やはり、ジェルでの補強は必要なのですね。

問題は、間違った「セルフジェルネイル」


爪の剥離・反り爪・二枚爪・うろこ状になった、、、
などのトラブルでご相談の方のほとんどは、「セルフジェルネイル」なのだそうですよ。

セルフでなくとも、技術が芳しくないサロンが原因もあるようですが、これは私の実体験です。

先生曰く
「ジェルネイルがお爪に悪いのではなく、
つけたり外したりする際の、ヤスリや薬品の刺激が問題なのですよ❤」

ジェルの「もち」が悪くなった、
削ったりライトに入れた時に「熱い!」、    

これらは私が経験したことですが、ヤスリで強い衝撃があったようで、可哀そうに、私の爪は爪床(ネイルベッド)から剥離したり、薄くなって反ったりしたという訳です。

その状態が、
「ピンクが狭くなった」
「爪の先端の白い部分が広くなった」
と見えている事が多いそうです。

正しいケアは、本当に大切。

京子先生直伝のケアは以下の過去ブログにも。

neilbed.hatenablog.com

neilbed.hatenablog.com

みなさま、この麗しい指先を目標に一緒に頑張りましょう!
ああ~美しい~❤

f:id:neilbed:20170430090920j:plain