読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルベッドを伸ばすネイル・爪のケア

ネイルベッドを伸ばす ネイル・爪のケア ブログです。

ネイルベッドを育てたい ~ 剥離の原因 と リカバリー方法~

ネイルベッドを育てたい ~ 剥離の原因 ~

 

先日のブログでは、旅行のためにキャリーバッグをはじめとする、いつもとは違う指の使い方をしてしまったことで、せっかく伸ばしているネイルベッドが剥離してしまったことを書きました。

 

・・・だからと言ってあきらめません!

 

だって、普段の日常の自分の指先がこんなにも美しい指先だったら❤と妄想するだけでもうっとりしてしまいます。もちろん、この指先の持ち主は尊敬する京子先生。

f:id:neilbed:20160810150425j:plain

爪先が剥離をしてしまったら、ひたすら、清潔・消毒・保湿!!


これが京子先生の教え。ひたすら、清潔・消毒・保湿です


剥離の原因となる主な外的要因とは、手もとの場合、

 

・主婦湿疹!
・ドアにはさんだり、ぶつけたり!
・セルフジェルネイルや乱暴な施術による削り過ぎ!
・もともと反り気味で、引っかけてしまった!

 

など。

 

足もとの場合、

 

・急にマラソンや登山をした(爪が真っ黒になる事も)!
・ジェルやペディキュアをしたまま伸ばし過ぎていた!
・痛いなーと思いつつも、慣れない靴を履いた!
・長年の巻き爪で、巻いた爪が上へ上へと皮膚から離れてしまった!

 

など。

 

これらが原因で剥離が進み、日数が経つと頑固で厄介な角質が生まれてしまい、リカバリーに、それ相当の時間と費用がかかりますから、早期のケアをすすめていらっしゃぃます。

 

ここ、ポイントですね。日数が経つと頑固で厄介な角質が生まれてしまい、リカバリーに、それ相当の時間と費用がかる。というところ。

私も経験があるのでわかります。以前のひどい状態のときは数か月以上を要しましたもん。半年くらいかかった記憶があります。

 

その経験生かし、今回は一か月内に元に戻します。

さて、そのリカバリー方法ですが、先生がおっしゃるようにひたすら、清潔・消毒・保湿しか方法はありません。

 

【清潔】→いうに及ばずですね。手洗いは一般常識範囲内で必ず。清潔にしたら必ずオイルで保湿!は鉄則。
【消毒】→素人がやりすぎると乾燥がひどくなります、この【ポイント8倍・送料無料】ハンドプロテクト 300ml<ヴィヴィアーニ 基礎化粧品>Viviani/微弱電荷/ゲル/ハンドクリームような安全な商品がベスト。上の清潔も叶えてくれます。
【保湿】並々ならぬ保湿と、水仕事では、必ずゴム手袋を着用する。

 

neilbed.hatenablog.com

 

爪先は、京子先生のネイルベッドを妄想しながら、ひたすら、清潔・消毒・保湿!

 

春先は、冬に比べると爪の成長が早い傾向があるそうですが、春は乾燥が思いのほか深刻なのだそうです。さらに夏もインナードライが進むのだそうです(-_-;)

 

しっかり保湿して、清潔感第一で、春も夏も秋も冬も目指せ麗しいネイルベッド!!

f:id:neilbed:20170430090920j:plain