読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルベッドを伸ばすネイル・爪のケア

ネイルベッドを伸ばす ネイル・爪のケア ブログです。

ネイルベッドを伸ばす日々の注意 ※お湯、水注意!

 

ネイルベッドを伸ばす日々の注意 ※お湯、水注意!

 

毎度の麗しきピンク色のネイルベッドをもつ京子先生の爪です。美しい。。。

f:id:neilbed:20160619090003j:plain

サロンへ通っているときは、施術を受けながら、ネイルベッド育成のためのポイントをたくさん伺いました。

このブログ、ネイルベッドを伸ばすネイル・爪のケアにもつづっているように

1.なにはともあれ、まず保湿!オイルでしっかり保湿!

 →その日のブログ☆

2.手袋でプロテクトすること

 →その日のブログ☆

3.指の腹を押し付けること

 →その日のブログ☆

 

そして、つづく教えは素手で水に触らないこと

そう、水を扱うことで乾燥を誘発してしまうことをさけるためのようです。

ですから、当然ながら家事一般の水仕事は「ゴム手袋が必須」ということですね。

 

それから、先生の所にはシャンプーブラシがおいてありました。

先生いわく必須。だそうです。

理由、ゴシゴシと髪を洗う際に爪と指が離れるかもしれない可能性を減らす。ということです。

 ですから、ボディもこのような手袋は良いようですね。

ただ、このシャンプーブラシが私が続かない。。。すぐに忘れてしまうんですよねぇ。

そして使い方がいいのか悪いのか、頭皮がすっきりしすぎしまうのが、髪の毛がぱさぱさ気味になってしまうのです~、加減が難しいですね。手軽な100円ショップは残念ながら使用して納得いかず却下。いま、使っているこれは、いまのところお風呂場に鎮座しています。

先生に相談したら、力の入れすぎですね、なんでも優しですよ。と優しく諭されてしまいました。

 

「意識改革」がネイルベッドを手に入れる必須項目。

やはり、いつも美しきネイルベッド写真でモチベーションを高める必要がありそうです。

f:id:neilbed:20160619090003j:plain

MIRANGAジェルトップコートモイスト