ネイルベッドを伸ばすネイル・爪のケア

ネイルベッドを伸ばす ネイル・爪のケア ブログです。

トップコートとベースコートの違い

 トップコートベースコートの違い

 

ってなんだろう?と、ふと疑問に感じた私。今現在、京子先生の教えを守りつつも、セルフネイルケアでせっせとネイルベッド育成に励んでいます。ですからトップコートベースコートは必需品です。

きれいですね♪毎度おなじみ、私の目標であり目の保養の麗しき京子先生のネイルベッド。

f:id:neilbed:20160810150425j:plain

 

さて、トップコートベースコートの違いってなんだろう(・・?と思ったきっかけが、今朝、ベースコートを塗っていたら、ん(・・?なんだか、いつも違うなぁ。と。

 

よく見たら、ベースコートと間違って、トップコートを塗っていたんです。

 

色も似ていて、共に似たようなごくごく薄いラベンダー色。てっきりトップコートは透明と思い込んでいたので、塗るまで気が付かなかったのです。

f:id:neilbed:20170108105018j:plain

 

そう、塗ると気が付きました。「あれ?いつもと違う・・・」

画像で見てみても、違いは分かりづらいですね。肉眼で見ると、若干ですがトップコートのほうが若干つやがあるように見えます。

こっちがベースコート

f:id:neilbed:20170108110039j:plain

 

そして、こちらがトップコートです。いずれも一度塗り。

f:id:neilbed:20170108110126j:plain

 

なぜ、気が付いたのか。というと、なんとなく、いつも塗っているベースコートよりも、粘度が高く感じたからです。ほんのちょっとですけれど。

 

ということは、やっぱりトップコートベースコートは違いがあるんだ。とインターネットで検索してみたところ、成分は同じ。その配分が違う。という記述ばかり。

 

そうなのか。と、成分をみてみたらば、(-_-;) ベースコート、書いてないし(-_-;)

f:id:neilbed:20170108105201j:plain

 

ですので、調べました。

OPIトップコートの原材料・成分
酢酸エチル、酢酸ブチル、ニトロセルロース、(アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメリト酸)コポリマー、イソプロパノール、クエン酸アセチルトリブチル、ヘプタン、オキシベンゾン-3、安息香酸スクロース、ジ安息香酸トリメチルペンタンジイル、紫201

OPIベースコートの原材料・成分
酢酸エチル、変性アルコール、(アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメト酸)コポリマー、酢酸ブチル、ニトルセルロース、イソプロパノール、イソ酪酸、酢酸スクロース(+/-)シリカ、酸化チタン、グンジョウ、Al、マイカ、コンジョウ、赤202、赤220、青1、カーボンブラック

 

紫文字が、同原材料・成分。
黒文字が、違う原材料・成分です。

 

ベースコートのほうが、比較的早く乾くような成分になっているのかな。と思います。ということで、まったく成分が同じではないけれど、かなり似ている。というのが結果でした。

 

ちなみに、ネイルポリッシュ

原材料・成分
酢酸エチル、変性アルコール、(アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメト酸)コポリマー、酢酸ブチル、ニトルセルロース、イソプロパノール、イソ酪酸、酢酸スクロース(+/-)シリカ、酸化チタン、グンジョウ、Al、マイカ、

 

ネイルポリッシュは、ほぼベースコートと同成分である。ということが判明しました。知らなかったなぁ。

 

ということで、トップコートベースコートの違いあり。という結論になりました、ちょっぴりですけれどね。ですから、わたしは今後もトップコートベースコートは別物として使用を続けることにします。

さっ!京子先生のネイルベッド目指して、今日も保湿はげみます!

キューティクルオイル ボトルタイプ ドライフラワー入り 全10種 【ホホバオイル配合】 キューティクルオイル (ネイルオイル 乾燥を防ぐネイル専用保湿オイル エコネイル)

f:id:neilbed:20160810150425j:plain